新型コロナウィルス感染症防止対策

個別指導アシストでは新型コロナ対策として以下のような対策を実施しています。ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

緊急時オンライン授業で対応します

新型コロナウイルス対策について安全に配慮して授業を行っていますが、感染拡大の状況やご家庭のご要望に応じて、オンラインによるご自宅での受講に切り替えて対応します。

3密を避けて個別ブースで学習します

密にならないよう個別ブースで各自学習し始動時はマスク着用の上できるだけ距離をとって指導します。

机・ブース・PC他室内の清掃・消毒をします

手が触れる机、パソコン、マウス、キーボード、トイレ、ドアノブなど授業前に清掃・消毒します。

健康チェックをします

検温・健康チェックを徹底し、発熱や体調不良の症状がある場合は入室停止とします。通塾時には、必ず検温をお願いいたします。発熱などの症状がある場合は、通塾をお控えください。

手消毒・手洗いを励行

手消毒をして入室することとし、手洗いを励行します。入口に消毒薬を設置しますので入室時には手指消毒をお願いいたします。

マスクを着用します

塾内ではマスクを着用し飛沫を防ぎます。通塾時には、マスクの着用をお願いいたします。

教室を喚起します

窓の開けて教室内の空気を入れ替え換気に努めます。